77637595

1:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 03:51:06.75 ID:2NU+zPbP0
そして未だに成し遂げたのはない


2:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 03:52:47.30 ID:2NU+zPbP0
俺は中学の時から進学校に通わされた
勉強することに何も疑問を感じなかった
いや、疑問を感じる余裕が、思考がなかったという表現が正確だろう


3:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 03:57:32.08 ID:2NU+zPbP0
父親は大学教授だった。
厳格で頭のいい人だった。
一人っ子だった俺は家と父の期待に押し潰されそうになった。
高校の時に留学を決意した。
父は猛反対だった。自分と同じ大学に行かせようとしていたからだ。
その時人生初めて自己主張をした。チャンスをくれと。
父に対する精一杯の反抗がそれだった。
独学で語学と外国の大学の入試の勉強をした。
模試でいい成績が取れたので父もやっと認めてくれた。
しかし、世界ランキング50位以内に入る大学に行けという事だった。
じゃないと学費は出せないという事だった。
私は2年間猛勉強をした。





5:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 03:59:30.72 ID:2NU+zPbP0
結果は合格だった。
あんなに嬉しいことはなかった。
外国の大学に行くことによってやっと父の呪縛から解き放たれた。

私は学者の道を選んだ。
博士課程まで進んで大学の教授になるつもりだった。
そして大学を卒業し、大学院に入った。


6:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:01:34.18 ID:2NU+zPbP0
修士はキツかった。死ぬほど辛かった。
情けなく3年もかかってしまった。

そして俺は教授の助手になり、大学の非常勤講師になった。
彼女も出来て結婚も視野に入れる事になった。


12:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:13:33.41 ID:SOD6OcKW0
>>6
すげーな。
そこまでたどり着けただけでもすげーよ。


7:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:03:46.29 ID:2NU+zPbP0
非常勤講師をやりながら博士課程を終え、助教授になり、教授になる…という甘い考えを持ったまま研究と講師を続けた。

しかし、ここに来て自分が良く分からなくなってしまった。
どうして、何のためにこんな事をしているんだろう


8:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:07:20.86 ID:2NU+zPbP0
何も考えずに勉強をして来た結果が、これだった。
俺は勉強を14年して得た結果が「私は勉強が性に合わない」だった。
様子がおかしくて診断を受けたら軽い鬱だった。

教授に休めと言われ研究室は休み、非常勤講師の仕事も休みを頂いた。

半年悩み、考えた。

そして、大学教授になるのを辞めることにした。
民間企業に就職することにした。


10:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:10:24.28 ID:2NU+zPbP0
父に伝えた。
勘当された。

しかし、父を見返してやろうと就活に励んだ。
専攻と関係ない分野に興味があったので、その分野の外資系の世界的な企業に応募した。

Googleは結構前段階で落ちたから諦めがついた。
しかし、もう一個の企業は最終まで進む事が出来た。

世の中誰でも知ってる企業だった。
舞い上がった。
しかし、世の中そんなに甘くなく、不合格になってしまった…


11:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:13:21.54 ID:2NU+zPbP0
それからは燃え尽きたように何も出来なかった。
書類で落ちても最終で落ちても落ちたことには違いはないので結果は同じだと思った。
教授は厳しい人だったが、「そんな企業の最終まで行けたという誇りが出来たじゃない。」というあの教授らしい慰めなのか励みをしてくれたが、残ったのはなかった。

この企業の最終まで準備して日程を組むために断って来た企業も多かった。

完全に燃え尽きてしまった。


13:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:15:42.79 ID:2NU+zPbP0
諸事情でお金はあったのでとりあえず何もしなくても大丈夫だった。

休業中の非常勤講師兼大学助手だったが、知り合いにはめんどくさいので大学院生のニートということにした。というかやってることがニートだったので間違いはなかった。

とても暇だった。暇潰しに2ちゃんを見るようになった。


14:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:19:13.23 ID:2NU+zPbP0
それまで色々留学行ってきたり勉強したり交換プログラムでヨーロッパの大学に一学期だけだが交換助手の資格で行ったりもしたのでネタは多かった。

その時流行ってたスレがあったけど、俺ならもっと面白く出来ると思った。

思いの外盛り上がってスレは凄い事になってしまった。


15:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:21:41.02 ID:2NU+zPbP0
何もしなくなった俺はそれまでの友達とは距離を置くようになった。

Twitterや2ちゃんを通じて知り合った人達とオフ会をして友達になった。
しがらみ抜きで付き合える関係だったし、それまで俺の人生で会えなかった人達ばかりだったので色々と勉強になった。大切な人達だった


16:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:24:02.54 ID:2NU+zPbP0
そんな中、やっぱりこのままだと父親を見返すことは出来なかった。
何より母親に申し訳なかった。
もう一年以上あってないし、半年に、一度ぐらいしか電話もしてなかった。
会いたくても会いに行ける面子がなかった。

だからまた大学に、研究室に顔を出しながら就活に励んだ。


17:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:27:20.95 ID:2NU+zPbP0
ダメだった。

そして、論文も書かないといけなくなった。
就活も家も論文も何一つ上手く行ってなかった。
ストレスは溜まる一方だった。
更に彼女は結婚を急がせた。
だけど正規の職がまだ見つからなかった俺はそんなこと出来なかった。

誰かに相談すれば良かったけど、出来なかった。バカだった。
Twitterなどで知り合った人に歳上の社会人も多かったのに出来なかった。


18:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:30:18.71 ID:2NU+zPbP0
寧ろ周りの人に当たるような感じになってしまった。
良くないと思ってネットで知り合った人達のコミュからも抜けようとしたけど、引きとめられたり、自分自身が出来なかった。

親友とも言ってくれる人も居たけど、相談出来なかった。
その人も色々大変だろう。色々とタイミングが良くなかった。

結論として俺はそのコミュからも抜けたが、皆が離れて行ってしまったというのが正しい表現だろう。当然だ。


19:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:31:24.99 ID:2NU+zPbP0
その後も3ヶ月間色々あった。
本当に不安定な精神状態だった。
色んな人を失望させてしまった…


20:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:33:23.65 ID:2NU+zPbP0
論文は完成してないが目処が見えて来た。
就職は辞退したのもあるが、まだ諦めていない。

だから、今後更に頑張ろうと思う。
それで父に認められて、傷付けた人達と友達だった人達に謝れる日が来ることを願う。

いや、そうする。


21:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:40:11.49 ID:SOD6OcKW0
学者の世界のことはよく分からないんだが、今論文を書く理由は何?


22:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:41:12.64 ID:2NU+zPbP0
学位を貰うためです。そうしないとこれまでの何年間がただの空白の期間になります。


23:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:47:46.57 ID:SOD6OcKW0
>>22
なるほど。
大学の先生って博士課程が終わってからなるものかと思ってたよ。


24:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:51:49.47 ID:2NU+zPbP0
助教授以上じゃない限り必ずしもそうとは限りません。
人によります。
私の場合、修士号を2つ持ってたりしたので講師ぐらいには採用されました


25:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:52:34.96 ID:97u1Uvqv0
シャンプーはメリットだよね?


26:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:53:28.27 ID:2NU+zPbP0
デメリットの方が大きいのではなかったのでしょうか


29:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 04:58:02.49 ID:jFgGHxnL0
おまえさん立派な人やんけ
恥じることはない
エリートにしかわからない悩みや挫折もあるだろう

それがおまえさんに深みを与えるんだよ
ただのエリートじゃない味のある大人の男、いいじゃんか

よっぽど人間味があって好きだぜ
がんばれ、いつか見返してやれ、全てを


31:名も無き被検体774号+:2013/11/17(日) 15:24:59.98 ID:2NU+zPbP0
ありがとう